家探しのはじまり

2003年から夫とフランスのいろんな町で、アパートであれ一軒家であれ暮らしてきたのですがいずれも借家。
定年後は日本とフランス半々で暮らす夢を持っているのですが、その定年もいよいよ数年後となり
本格的にフランスでの拠点を探すことになったのです。定年後も家賃払い続けるのはしんどいですからね。
今はノール県暮らしですが、ここの平坦な地理が退屈で(特に夫が)違う地方に安い家を買おうということになりました

夫とわたしが知り合ったのもルーアンで、一緒に暮らし始めてからもカーンに転勤になったりと
わたしたちノルマンディーに縁があるようで、自ずとノルマンディーの安い家を探す毎日が始まりました。

さて、ノルマンディーというとノルマンディー上陸作戦のイメージからか海側を想像される方が多いようですがいかがでしょうか?
うちは海側ではなく、内陸寄りで物件を探しました。
なぜならば、ずっと丘が連なる変化に富んだ地形に憧れていて森に囲まれた生活をしたかったから。
あとは夏のヴァカンスシーズンの混雑に巻き込まれたくないという思いもあります。
夏はみんな海、大好きですからねぇ。

そして、2016年の年明けに、ネット上の不動産サイトやBoncoinで予めよさそうな物件に目星をつけたうえ、
現地調査と称して一週間の休みをとった夫がノルマンディーへと向かったのです。
わたしは仕事でお留守番、頑張れオット!


スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みるりる

Author:みるりる
こんにちは、みるりるです。
古~いメゾン・ノルマンドのリノベーション記録です。
いつになったら完成できるのかなぁ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Bienvenue