シャレー - 階段とトタン屋根

夏休みでとりあえずシャレーに住めるようになったのですが、その後、より快適さを目指して後付けしたものをご紹介。

まずはロフトに上がるための階段。
アルミのハシゴをかけていたのですが、傾斜が急だし、アルミなので冷たい。寝るときは裸足なので「ひぇ~((((;゚Д゚)))))))」と言いながら昇り降りしていたのです。
階段は余り材を有効活用。ルータでステップを嵌め込むための溝を掘ります。
2018 02 16 - 11

あとはステップを嵌めて、木工ボンドと止金具で固定。木材自体の歪みや溝とステップの小さな誤差等で嵌め込むの、かなりの力技でした。
2018 02 16 - 03
2018 02 16 - 02
2018 02 16 - 01

ボンドを乾燥させてから設置。壁と階段、床と階段がそれぞれぴったり接地するようカンナで削って、試して、削って、試して・・・を何回か繰り返し、なかなか満足の仕上がりとなりました(はみ出しているボンドは後日綺麗に取り除きました)。ちなみに取り外し可です。
2018 02 16 - 04


続いてトタン屋根の設置。アスファルトシングルだけでは頼りないということでクリーム色のトタン屋根を追加しました。
まずは防水シートを敷くため、アスファルトシングルの上に角材を設置していきます。
2018 02 16 - 05
2018 02 16 - 06

続いて防水シート。
2018 02 16 - 09

最後にトタン屋根で完成。
2018 02 16 - 12

左側一部半透明のトタンにしています。ネットで調べたらポリカーボネートっていうみたい。
2018 02 16 - 08

どうして一部半透明にしたかというと
2018 02 16 - 10
天窓にするため。とても明るくなりました\(^o^)/

防水シート以降は夫ひとりでやってくれたので(わたし不在)、工程の写真があまりなくて残念。でも夫、頑張ってくれました!ありがとう。

スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

初めから読ませていただきました!!
シャレーがキットで(を改造してるとはいえ)こんなのあるんですね!

ウチは忘れたふりをしている屋根に登る階段を作らなきゃいけないんで、すごく参考になりました!(暖かくなったらねww)

これ、横は2×10材で踏み板が2×8材くらいの感じですかね?
見た目のバランス(←重要)がいい感じです!

今後のメイン住居も楽しみだあ!!
よろしくお願いいたします!

No title

>チロルさん

わ~、憧れのチロパパさん。わざわざ拙ブログにお越しいただき、しかもコメントまで・・・ありがとうございます。感激です。

そうでしたね、チロパパさんもマウンテンベースの屋根に上がる階段つけられるんですよね。
うーん、わたしは木材の規格よくわからないんですけど今度確認してみます。チロパパさん大好き残り材使用です・笑
こんな拙ブログでも参考になることがあれば嬉しいです。わたしもチロパパさんがブログで紹介されていた工具の数々、帰省時に探そうと思ってま~す。
こちらこそ今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

みるりる

Author:みるりる
こんにちは、みるりるです。
古~いメゾン・ノルマンドのリノベーション記録です。
いつになったら完成できるのかなぁ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Bienvenue