世はW杯一色ですが

サッカーW杯決勝進出の2か国が決まりましたね。フランスのテレビはその話ばっかり。
そんなW杯一色の世の中ですが、わたしはやっぱりウィンブルドン!!!
中学生の頃テニス部だったこともあり、今はテレビ観戦のみですがテニス大好きです。
今年の大会はすでに錦織圭くん、フェデラー選手も敗退してわたしとしては楽しみ半減してますが…( ノД`)

ちなみにわたしのテニスのアイドルはマッケンロー選手です。
わたしが中学生の頃、マッケンロー選手はとっても強かったのですが、悪童と呼ばれるほど尖っていた時期でもあり、周りのひとからは「ええっ、マッケンロー?!」って言われてましたけどね。
ファンレターも送ったりして、お返事もらって嬉しかったなぁ…(  ̄- ̄)トオイメ

実は2014年夏にウィンブルドン訪問しています。そのお話を少し。
この年の夏休み2泊3日でロンドン周辺を旅行したのですが、わたしの達ての希望でウィンブルドンへ。
隣接の高級住宅街に車を停めて朝9時頃到着。見よ、この満面の笑み。
2018 07 12 - 01

ウィンブルドンのテニスクラブ見学は高額(ふたりで1万円越え(°_°))だし、事前予約が必要とわかっていたので(わたしは予約していなかった)、ウィンブルドンの街並みとテニスクラブの外観がみれればそれでいいわと思っていたのですが…

開門前
2018 07 12 - 02
ぐるりとテニスクラブ周辺を散歩した後、もう帰ろうかと車をとりに向かったのですが、ここまで来たらもう入りたい、見てみたい気持ちが抑えきれず、引き返して遂に憧れのウィンブルドンテニスクラブに足を踏み入れたのでした。

心配していた見学の事前予約ですが、開門直後の見学だったからか人数枠に余裕があって運よく紛れ込むことができました。手続きする際、名前を登録するのですが、わたしすでに超興奮していてうまく名前が言えず・笑
「落ち着いて!」夫や受付のお姉さんに笑われちゃいました。(ノ∀`)

トーナメント表の前に集合し見学開始です。
2018 07 12 - 15

まずは第1コートの見学から
2018 07 12 - 03
2018 07 12 - 04
ジーン...(≧ω≦。)第1コートですでに感激です。

この後、マレー・マウント(旧ヘンマンヒル)など外周りを見学していきます。
2018 07 12 - 16
2018 07 12 - 17
2018 07 12 - 18
2018 07 12 - 19
2018 07 12 - 20
ガイドさんを先頭に夫とわたしは最後尾について見学していきます。その後さらに迷子がでないようアシスタントさんがついていてくれるのですが、このひとがとても親切な方!英語が苦手なわたしたちに(ガイドは英語のみ)追加説明してくださいましたよ。
外にも芝が敷かれている部分があって、わたしが傷めないようにそろーっと歩いてたら「それはフェイクよ」とアシスタントさん。
「えーっ、偽物なのぉ?」w( ̄o ̄)w楽しい時間でした。

社交の場となるクラブハウス
2018 07 12 - 05

選手たちが会見するプレスルーム
2018 07 12 - 06
2018 07 12 - 07
実際に選手たちが座った椅子に座り選手気分を味わせてくれます。ふざける夫・笑

そして遂にセンターコートへ!感激!ジーン...(≧ω≦。)
2018 07 12 - 14
2018 07 12 - 08
この写真、オリジナルなのですがうまい具合にわたしがボケてます・笑

芝のお世話をする庭師さんの姿が…うちの庭とは大違い、美しい芝です。
2018 07 12 - 09

2014年男子決勝の結果を表すスコア板。ジョコビッチの優勝でした。フェデラーは準優勝。
2018 07 12 - 10

感慨に浸るわたし
2018 07 12 - 11

夫と記念撮影
2018 07 12 - 12

センターコートから外に抜ける通路にはウィンブルドンの歴史を解説したパネルの数々。その前でお世話になったアシスタントさんと記念撮影
2018 07 12 - 21
アシスタントさん、目立つようにセキュリティのベストを着てたので光る光る・笑 たしかに目立ちます。

次の見学ツアーが控えているので、最後のほうは結構駆け足。わたしたちが最後尾をノロノロしてたらガイドさんに「早く早く~!!!」って急かされちゃいました。

見学後はクラブ内のカフェでお茶。優雅なひととき。
2018 07 12 - 13

見学するかどうか散々迷いましたが、見学する価値あり!後悔なしの素晴らしい経験でした。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

ガーデニングその後

アパートでやっているガーデニングですが、連日晴天、水やりもせっせと続け、ぐんぐん成長しています。
2018 07 10 - 01

特にバジル。ちっちゃな小袋に入ってた種からこんなにわさわさ生えるなんてびっくりです。( ゚Д゚)
モッツアレラチーズとトマト、バジルのサラダもよく作るのですが、それでもなかなか減らないのでバジルソースを作りました。
材料はこちら
2018 07 10 - 02
バジル、松の実、ニンニク、オリーブオイル、パルメザンチーズ、塩、こしょうです。

これらをミキサーに投入して攪拌するだけ!
2018 07 10 - 03
2018 07 10 - 04


今夏は猛暑で水分補給が大切、今うちで流行りの飲み物はガーデニングで育てたミントを使ったモヒートです。
2018 07 10 - 05
ミント、ライム、サトウキビシロップ、炭酸水。この日は休みだったのでラム酒をプラス。平日はノンアルコールで作ります。
2018 07 10 - 06


豚肉焼いて、バジルソースで合えたパスタでお昼ご飯。
2018 07 10 - 07
モヒートと共に。
2018 07 10 - 08
ミントちょっと少なめです。いつもは繁殖力がすごくて、あちこちに生えてくるし鬱陶しく思うのですが、今年はモヒートの消費量に成長が追いつかない!


心配していた青じそも順調に成長しています。ε-(´∀`*)ホッ

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

シャレーの補修つづき

星空撮影(撃沈)した翌日はやや薄曇り、でも暑くなりそうです。
2018 07 09 - 01


前日切断したシャレーの柱、重要な役割はしていないのですが、一応ロフトのベッドを支えているので可動式に細工しました。
ベッドのマットレスやらシーツなど撤去。狭い空間に押し込めているので、撤去するのも一苦労。
2018 07 09 - 02

いきなり出来上がり図。これで変な歪みが解消できればいいのですが。
2018 07 09 - 03

ロフトのベッドを外したこの機会を利用して、今までほったらかしにしておいた天井のネジの出っ張りをカットしていくことにしました。トタン屋根を設置した際使ったネジが屋根板を貫通してしまっていたんです。
2018 07 09 - 08

ディスクグラインダーでカット、すごい火花!
2018 07 09 - 04
仕上がり図。すこし塗料が剥げてしまいました。
2018 07 09 - 05

続きまして。
ロフト部分は本当に狭く、気をつけてはいるものの屋根の角材に頭を打つことがよくあるので、角の部分を丸く削りました。
2018 07 09 - 06
2018 07 09 - 07

のんびり過ごす週末のはずが結局働きづめの週末になってしまいました。でも心配事が取り除けたのでよしとしましょう。

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

シャレーの補修と撃沈星空撮影

翌日土曜日は朝から芝刈りできてすっきり!
2018 07 06 - 01

続いてシャレーを歪ませている柱を切断し、棚柱を改造します。

まずはシャレーの柱
2018 07 06 - 02

黄色○の部分を思い切って切断
2018 07 06 - 03
床にぴったりくっ付いていたので、屋根の重みでのこぎりで切るのはたいへんでした。夫がやりましたけど・・・

続いて金属で出来ている棚柱を改造。
2018 07 06 - 04

夫がいろいろ小細工してこんなふうになりました。
2018 07 06 - 05
これで棚柱が上下にスライドして、木の伸縮に対応できるはず。想定外がまた起こりそうでちょっと怖いですが。


さて、毎日毎晩晴天なので、この機会に星空撮影に挑戦することにしました。
現在日没は23時頃、それまで星空撮影用のカメラ設定を復習します。By 夫による盗撮
2018 07 06 - 06

そして出来上がった(ノ∀`)アチャーな写真の数々を恥ずかしながらお披露目。
2018 07 06 - 09
2018 07 06 - 08
2018 07 06 - 07
なんでこんなに空が明るく写るんでしょうかね?
シャッタースピードとかISOとか露出とかあまり理解できずに撮ってるからなぁ。でもまぁデジカメでは限界なのかもしれないです。

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

ご無沙汰しておりました・・・

数週間ブログ放置してしまいました。気にしてくださってた方々には本当にごめんなさい。<(_ _)>

夫と休日がなかなか合わず、田舎に行くことができなかったのですが、先週末やっと田舎で過ごすことができました。\(^o^)/
約1か月ぶり!庭はこの通り草ボウボウ( ノД`)

シャレー周り
2018 07 03 - 02
2018 07 03 - 01

花壇を作った裏庭部分も花壇が隠れてしまうほど草が伸びています。
2018 07 03 - 03
2018 07 03 - 04

でもまぁ、これは想定内。この週末はこの芝刈りをして、あとは作業せずのんびり過ごしましょうと決めていました。
わたしは写真撮りに自転車でウロウロしようかなと考え、夫はバン(車)の内装を進めるつもりでした。が・・・想定外の出来事が・・・

連日の晴天ですっかり乾燥したシャレーが収縮して、取り付けていた棚のネジががっつり引っこ抜かれてしまっていたんです。((((;゚Д゚)))))))
ちょっと分かりにくい写真ですけども
2018 07 03 - 05
2018 07 03 - 06
青○の部分が壁から離れてしまっています。

ネジ止めしていた壁の部分
2018 07 03 - 07

シャレー内の柱も床にぴったりくっついて、壁のつなぎ目を押し広げてしまっています。
木材の伸縮の幅は半端ない(今流行り?)です!
ということでこれらの修理をすることになりました。

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

プロフィール

みるりる

Author:みるりる
こんにちは、みるりるです。
古~いメゾン・ノルマンドのリノベーション記録です。
いつになったら完成できるのかなぁ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Bienvenue