FC2ブログ

バカンス5日目-門扉設置

読者のみなさんにはどうでもいいことなんだろうと思うんですけど、最近アップした記事にうっかりミスが多く・・・アップ後少し修正しています。「あれ?」っと思われた方、見逃してやってくださいませ。こんなの気にしてるのわたしだけだろうけど・・・ァハハ・・('∀')

さて、バカンス5日目午前中は先送りにしていた(現実逃避ともいう)フェンス下ブロックのやり直しにとりかかります。

ブロックに詰めたコンクリート中の水分が寒さのため凍結膨張で脆くなり、ボロボロ状態になったのですが、それ以外にも悲惨な現状が・・・(T_T)

コンクリートが膨張したせいでU字型ブロックが地中で真っ二つに割れてしまっていました。
2019 04 19 - 01
2019 04 19 - 02
写真ではひとつのみ割れているようにみえますが、全てのブロックが割れています。(´;ω;`)

修復するために牧草地側のブロックが倒れないように土を盛って圧をかけておきます。
2019 04 19 - 03

夫が小道具を自作
2019 04 19 - 04
2019 04 19 - 05

これでブロックの中で砕けたコンクリートを取り除いていきます。地道な作業・・・
2019 04 19 - 06

一気にやってしまわず、とりあえずフェンス2枚分ずつ修復していくことにします。
見事に真っ二つなブロックたち・・・(T_T)
2019 04 19 - 07

ブロック内を掃除して、水準器を使ってブロックの片面を真っ直ぐ立てていきます。
2019 04 19 - 08

新しくコンクリートを練って詰めていくには時間がなかったため、ブロックの作業はここで終了し、門扉をフェンスの支柱に固定する作業に移ります。



まず、門扉が地面に擦らないよう木片を噛まして位置を確認。
2019 04 19 - 09

こちらが溶接で作った手作り蝶番。
2019 04 19 - 10

門扉を引っ掛けてから蝶番を支柱に溶接。
2019 04 19 - 11

続いて錠の受座を支柱に溶接していきます。
2019 04 19 - 12

仕上がりはプロのように線にはならず点々ですが強度はばっちり。
2019 04 19 - 13
溶接ってきれいに仕上げるにはすごく技術のいる仕事のようです。プロはすごい!

ついに門扉設置まで漕ぎつけました。
2019 04 19 - 14
後はペンキを塗って出来上がりですが、この日はお隣さんに夕食の招待を受けていたので早めに作業を切り上げました。


お隣さん、写真に撮られるの恥ずかしがる方なので、カメラ持っていくのは遠慮したのですが、それはそれは素敵なおもてなしをしていただきました。
まず、アペリティフでいただいたシャンパン。わたし、そんなにシャンパン好きじゃないんですが、これはとても飲みやすく美味しくてびっくり(・o・)。
それから続いて出てくるお料理の数々。
野うさぎのパテ
イノシシのローストに付け合せのマッシュポテト(じゃがいもは畑から)
地元のクリーム、卵を使った洋梨とパイナップルのタルト
野うさぎとイノシシはお隣さんが狩猟してきたもの。とても食べやすく美味しくいただきました。なにより地元の名物料理を食べさせてあげようという心遣いがうれしかったです。
今度は我々がご招待しようと計画中。日本食、食べれるかな???
スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

バカンス4日目-お片づけとペンキ塗り

電気工事を終えた翌日、朝から快晴!o(^▽^)o
2019 04 15 - 01

しかし、気温は低く( ((-。-) ))サムッ
2019 04 15 - 02
外に置いていた洗面器に薄氷が張りました。

この日は電気工事で出たゴミを処分するため、朝からトレーラーに瓦礫等を積み込んでゴミ処理場へ行き、午後からは中断していた門扉のペンキ塗り。
夫が錆止め塗りを終えたあと
2019 04 15 - 03

わたしがペンキを塗っていきます。かなり明るい緑色になりました。
2019 04 15 - 04
2019 04 15 - 05

翌日はいよいよ門扉を固定します。
2019 04 15 - 06

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

バカンス3日目-ようやく終了電気工事

バカンス3日目は残ったシャレー内の電気ケーブルの配線を終えてしまいます。

ケーブルの通り道にあるじゃまな日用品等を移動させます。
2019 04 12 - 01

ケーブルがあまり視界に入らないよう隠しながら配線。
2019 04 12 - 02

とはいえ、このシャレーは物置小屋を住居に改造した程度、普通の住居のようにケーブルを壁内に隠せるわけではないので、なるべくケーブルがスッキリみえるよう這わせていきます。これは換気扇につなぐところ。
2019 04 12 - 03

続いて一番電気を消費する暖房器具は32Cからつなぎます。
ガス台のために開けていた穴に電気ケーブルも通すことができました。
2019 04 12 - 04

ヒーターの裏側電装ボックスを解体して
2019 04 12 - 05
2019 04 12 - 06

ケーブルを直接接続しました。おしり、失礼(ノ∀`)
2019 04 12 - 07

ヒーターにつないだケーブルは棚下のコンセントに続きます。
2019 04 12 - 08
2019 04 12 - 09


この機会を利用して新たにテーブルを照らす小さなランプをつけてみました。
2019 04 12 - 10
ガス台上のランプだけでは少し薄暗く冬は寒々しかったんですよね。これだけでも暖かみが増した感じがします。

工事中移動させていた冷蔵庫もこの機会に湿気対策に敷いていた木枠を作り直しました。
2019 04 12 - 11
以前は厚みのある木材を2本置いたのみでしたが、通気性がよくなるよう夫なりに考えて作成。冷蔵庫の移動も多少楽になりました。

完成!
2019 04 12 - 12


これで電気工事は終了(^o^)。工事の準備作業に1日、電気の大動脈といえる分電盤、配電盤の設置に1日、細かな照明、コンセント等の配線に1日と丸々3日間かかりました。工事前、Sくんは「半日もあればできるよ」と言ってましたが・・・シロウト仕事なのでこんなもんでしょう。
でも仕上がりには大満足、なにより安心感が違います。

バカンス2日目-電気工事の長い一日

なんと今回で記念すべき100回目のブログ記事となります~。不定期な更新となっておりますが、ここまで続けることができました。訪問してくださる読者様には本当に感謝です。ありがとうございます。


さて、第100回を飾るべく、バカンス2日目-電気工事の長い一日をお送りしたいと思います。

本格的に電気工事を始める前、つまり救世主Sくんをお迎えする前にシャレーに取り付ける配電盤の位置を予め決めて仮設置。
2019 04 10 - 01
上のおっきなのが新しくつける配電盤内部。左下が夫がドミノのみで工作した時代遅れ&危険極まりない配電ボックス・・・我が家、火事になるところだったよ・・・((((;゚Д゚)))))))omg!!!

Tちゃん&Sくん到着、早速Sくんは分電盤に取り掛かってくれました。今日は一日よろしくお願いします!( ̄^ ̄)ゞ
2019 04 10 - 02

ここから延びたグレーの保護管(電気ケーブル&アース線)はシャレーにつながり、黒の保護管(アース線)は屋外に刺したアース棒につながります。
2019 04 10 - 03

Sくんが分電盤で作業している間、夫は大地アースの準備。
2019 04 10 - 04

アース線にセラミックの器具(barrette de terre)を噛ませてからアース棒に接続させて完成。これだけでも安心感は急上昇
2019 04 10 - 05

続いてSくんが配電盤内部の配線を・・・
シャレーの外まできている電気ケーブル、アース線を引き込んで
2019 04 10 - 06
2019 04 10 - 07


ここでランチタイムこの日はお天気もよくお外でBBQ
2019 04 10 - 08
Tちゃん&Sくんちのネージュちゃん(作業中はつながれちゃいました(´;ω;`)ゴメンネ)
2019 04 10 - 09


午後からは母屋に元々ある分電盤や料金メーターと工事現場用分電盤をつなぐ作業です。隙間だらけの母屋なのでこんな感じで
2019 04 10 - 20
屋根裏を通ってつながっています。

2019 04 10 - 10
2019 04 10 - 11

おおぉ、分電盤配線できました!\(^o^)/感動!o(≧ω≦)o安心感はさらに上昇
2019 04 10 - 12


このあとはシャレー内での作業。配電盤からそれぞれ照明用(10C)、コンセント用(16C)、暖房器具用(32C)に分けてケーブルを配線していきます。ここが今回一番勉強になったところですね~。照明もコンセントも使う数によって、10Cにするか16Cあるいは20Cにするか規格が変わってくるようですが、うちのシャレーだとこの配線で十分のようです。
2019 04 10 - 13
2019 04 10 - 14

配電盤のカバーをかけて完成、ヤレヤレな表情のSくん。本当にありがとう、おつかれさまでした。m(_ _)m
2019 04 10 - 15

夫はあたかも自分がやり遂げたかのような得意顔( ̄^ ̄) ドヤッ!wwwwww
2019 04 10 - 16

ここから照明、コンセント、暖房器具への配線は夫が進めていきます。
まずはコンセント。以前この場所には4個つけていたのですが、ケーブルが安全面で太くなったため3個に減りました。
2019 04 10 - 17

わたしは地面を這わせていたグレーの保護管を地中に埋めました。(途中の証拠写真はないけれど・・・やりました!)
2019 04 10 - 18

まだまだ完成していない部分もありましたが、すっかり日も暮れ、この日の作業は終了。翌日に続きます。
2019 04 10 - 19
電気もテレビも点いて一安心o(^▽^)oヤッター

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

バカンス初日-電気工事の準備

ことの起こりはTちゃん&Sくんのリノベ中のお家を訪問したとき目に入った電気設備から始まります。
説明によると工事現場用分電盤と普通に家庭にある配電盤だそうで、元々あった電気設備では現代の規格に合わないため、電気取扱資格のあるSくんが安全のため取り付けたということでした。
ちょうどその頃うちでは「うちのこの電気配線ヤバくない?」と話していたので、早速Sくんに相談。
Sくん「それ・・・めちゃヤバいよ・・・」
というわけでオタスケマンSくんのお力を借りて電気工事やり直しです!

まずは夫とSくんが電気ケーブル等必要な器具を買い出しに行ってきてくれました。夫もわたしも電気に関しては知らないことが多くて、たいへん勉強になりましたが、同時に無知って怖いわぁとも思いました。(´-ω-`)ゞ ハンセイ・・・我が家、火事になるところだったよ・・・

バカンス初日、Sくんが手伝いに来てくれる前日に準備を始めておきます。
まずは工事現場用の分電盤を設置するボードを取り付けました。
2019 04 09 - 01

夫が手にしているのが工事現場用分電盤。翌日のためのイメージトレーニングwwwww
2019 04 09 - 02

続いて、電気ケーブルを保護するためプラスチックの保護管に通していくのですが、ここからヽ(`Д´#)ノ ムキー!!の連続・・・
2019 04 09 - 03
この黒の保護管、捻れまくって真っ直ぐ伸ばすのにまず一苦労。

庭では場所が狭く、外に出て道路で作業することに・・・
2019 04 09 - 04

保護管には電気ケーブルとアース線の2本を通さないといけないのですが、なんとこの黒の保護管が思っていたより細く2本分入らないことが判明。w( ̄o ̄)w

幸運にも屋根裏で太めのグレーの保護管を見つけたものの、一からやり直し。ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!
2019 04 09 - 05

あまりにもバタバタしていて写真が撮れなかったのですが、この後も2本のケーブルを通すのが大変。
多少太くなった保護管ですが、それでも2本通すにはぎりぎりで、しかも何十メートルもあるわけですから最後の方は疲労困憊(夫が・・・)でした。

電気をとる母屋からシャレーまで保護管に通した電線を引いていきます。
2019 04 09 - 06

母屋からブロック小屋までは地中に埋設
2019 04 09 - 07

ブロック小屋からシャレーまでは空中に通します。
2019 04 09 - 08

最後にアースをとるための鉄棒を埋めます。大地アースっていうそうですね。
2019 04 09 - 09

これで準備完了、翌日ケーブルの接続等、電気関係のレクチャーをしてくれるSくんを待ちます。\(^o^)/

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

プロフィール

みるりる

Author:みるりる
こんにちは、みるりるです。
古~いメゾン・ノルマンドのリノベーション記録です。
いつになったら完成できるのかなぁ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Bienvenue