FC2ブログ

フェンスを作る② まさかの・・・

2019 01 23 - 01
朝7時、初雪!いつものようにバルコニーから撮影してみました。
交通機関はマヒしている模様、今日は仕事休みなのでよかった。夫は出勤しましたけども…(´゚д゚`)


さて、すこし時間が開きましたがフェンス作りの続き・・・なのですが・・・

土曜日の午後、Cちゃんが帰ってからなんとなく体調が悪くなり、夕食もあまり食べれず、ベッドに入ってからは悪寒と吐き気が…
明け方ついに我慢できず嘔吐。ただの消化不良と思っていたので、嘔吐後は楽になるかなと思っていたのに気分はよくならず。

なんとまさかのガストロ(胃腸風邪)になってしまいました。(´Д⊂ヽ
外の作業はできず、わたしはシャレー内で休養。すこし調子が戻ったときに簡易二重窓のメンテナンスをやった程度でした。

夕方頃にやっと外に出て作業の様子をみたのですが、夫ひとりで頑張ってくれました。
2019 01 23 - 02

支柱の土台はレンガで囲いコンクリートで固め
2019 01 23 - 04
2019 01 23 - 03

この日の最終形態
2019 01 23 - 05

お疲れの夫
2019 01 23 - 06


翌日にはわたしの体調も回復しましたが、それでも食欲がなくてフルーツジュースのみで過ごしました。しんどかった。(;д;)
そうそう、Cちゃんから連絡があったのですが、わたしたちと会った後、家に帰ってからガストロになったそうです。
幸い夫には感染せず、作業は翌日に続きます・・・
スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

フェンスを作る①

1月4日金曜日の午後、仕事を終えて夫に合流。
到着時にはすでに日も暮れていたので、夫に簡単な説明(ここが変わった、あっちはこんなふうにした等)をしてもらった後、早めに就寝。シャレー内はポカポカ暖かく快適です。o(^▽^)o

翌日はあまり寒くはないものの曇天・・・思い返せばわたしが居た4日間太陽見なかったなぁ。
夜は星空期待してたけど、雲に覆われ全く見えず。(;д;)サミシイ・・・


leboncoin(フランスの売買サイト)でお安く購入した鉄の扉ですが、フェンスにつけるには少し大き過ぎたのでグラインダーで切断。それに伴い、丁番の位置が変わるので、丁番も切断、その後正しい位置に溶接する作業をしてました。(もちろん夫が)
2019 01 16 - 01

フェンスの位置が水平になるよう水準器を使いながら、タコ糸を張っていきます。
2019 01 16 - 02
2019 01 16 - 03

元々あった支柱を引っこ抜いて
2019 01 16 - 04

新しく支柱を埋める位置を決めたら、再び穴掘り。ひたすら穴掘り。
2019 01 16 - 05
2019 01 16 - 06

午後からCちゃんがお年始の挨拶に来てくれたので作業は中断。それでも支柱の位置がぴったりきまるところまで進みました!ヽ(´∀`)ノ
2019 01 16 - 07
この後、支柱の穴をコンクリートで埋め固めていきます。

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

今年最初の作業は?

たいへん遅ればせながら

明けましておめでとうございます。
本日すでに1月13日で2019年最初のブログ更新、先が思いやられますが今年もどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m



さて、母屋のリノベーションですが難問に直面しておりまして、解決するには数ヶ月単位のまとまった時間がないと手がつけられない状態。多くて数週間の休暇しかとれない現状ではリノベーションは保留、その間庭の手入れに力を注ぐことになりました。

年末年始わたしは仕事でしたが、夫は年末年始会社が休み+有給を使って庭仕事のひとつ、フェンス設置作業を進めてくれました。
今回は敷地と隣接する牧草地の間にフェンスを設置します。

2019 01 13 - 01
ホームセンターでフェンスの材料を調達。

2019 01 13 - 02
2019 01 13 - 03
母屋の角に最初のコンクリートの支柱を立てるため、穴を掘っていきます。

コンクリートの支柱の全長が2m20cmほど、フェンスの高さは約1m30cmなので90cmの深さの穴をひたすら掘っていきます。
土地柄silex(シレックス・ひうち石)が多く、おまけにゴミ(牛の骨、レンガ等)も多くてヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

2019 01 13 - 04
なんとか最初の支柱が母屋側に立ちました。コンクリートで固めています。

2019 01 13 - 05
続いて反対側に扉をつけるのでその枠を設置していきます。元々ついていたフェンスを取り外して・・・

2019 01 13 - 06
支柱と同じくコンクリートで固めるため、再び穴を掘っていきます。

2019 01 13 - 07
鉄板を溶接した手作りの扉枠。

2019 01 13 - 08
枠をコンクリートで固めます。

2019 01 13 - 09
枠が動かないよう、つっかえ棒で固定。コンクリートが固まるまで放置。

この後わたしが合流し、作業は続きます・・・

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

ブログサボってた間の出来事③その他モロモロ・・・

今年は暖冬のようですが、わたしが12月半ばに田舎の家に行ったときは寒波が来ていて、外に置きっぱなしにしていたバケツには見事な氷が!
2018 12 30 - 01
ブルブルブル((*´д`*)) サムゥゥゥ・・・

シャレー内にはすでに備え付けのヒーターとポータブルのオイルヒーターがあるのですが、2つ点けても10℃にもならず。3つ目に手持ちの石油ストーブを投入したのですが、シャレー内は狭くてすぐ酸素不足で自動停止しちゃうんですよね。室温が上がる前に止まっちゃうという・・・ヽ(`Д´#)ノ ツカエネー

で、新たに温風ヒーターを購入いたしました。
2018 12 30 - 02
とても小さくて使い始めは「ちゃんと暖まるかな?」と心配だったのですが、なかなかよい仕事してくれてます。
電動なので酸素不足の心配もなく、温風なので暖まるのが早い。さすがに20℃以上にはなりませんが、最高18~19℃にはなります。外気温が低いので、シャレー内に入ると体感温度はもっと高く(ロフト部分は暑いほど)たいへん快適です。\(^o^)/

シャレー内は雨水の侵入で苦労しましたが、最近は落ち着いて湿気もなくなりました。そこで延ばし延ばしにしていたカーペットをほぼ床全体に敷きつめました。
2018 12 30 - 03
いままでコンクリートむき出しだったので、カーペットひとつで住居らしくなりましたね。

わたしの小さな家庭菜園ですが、ミント、パセリは厳しい寒さにもかかわらず青々としていたのに、思わぬ敵がいたようです。
2018 12 30 - 04
おそらくネズミの仕業で根っこ部分を食い尽くされてました。(つД`)ノなんで根っこなのかなぁ。

それから、最近ハマっているもの→→→天体観測!!!
星空撮影は相変わらず失敗の連続ですが(;д;)、最近は星空眺めるだけで楽しいかな。
流れ星なんて滅多に見れるものじゃないと思っていたのですが、田舎では結構観測できることがわかり、それもハマるキッカケになりました。
天体観測のお供、愛用のアプリです。GPSの位置情報サービスで見える星、星座を表示してくれます。
Star Chart
2018 12 30 - 05

Star Walk2
2018 12 30 - 06
今の時期はなんといってもオリオン座ですね~。それからシリウス!青白い光が美しい…
フクロウの声を聞きながらの天体観測は至福の時間です。


こんなふうに田舎暮らしは楽しんでいますが、リノベーションは?となると現在ほぼ手付かずの状態になってます。このブログのテーマはセルフリノベーションだったはず…(´゚д゚`) 
でも自分たちで家を作る夢は諦めたわけではないので、時間はかかると思いますが、温かい目で見守ってくださいませ。m(_ _)m


さて、おそらくこれが2018年最後の投稿になります。(明日も仕事だよ。゚~ヽ( ̄Д ̄*)チッ)
今年始めにブログを始めて、最後尻すぼみ気味になりましたが、なんとか一年続きました。
ブログを通じていろんな方々と知り合えたことたいへん嬉しく思っております。ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
2019年が皆様にとって素晴らしい年となりますように。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

ブログサボってた間の出来事②高級ホテルでお泊り

わたしが働く会社では毎年新年会がありまして、その際ふくびきをやるんですよね。
景品は取引先提供のワインや食器類に加え、ホテル券というのがあって、わたしはルーアンにある五ツ星ホテルをいただいたのです。
ホテル券の有効期限は一年、なかなか行く機会がなく今年も残り僅かになった11月終わりにやっと予約を入れました。

ルーアンはリノベしている家からは車で約一時間弱。ホテルに予約を入れた日の前日に田舎の家に行き、少々作業をしてからルーアンに出発です。
実は当初、夫はホテルに泊まりに行くの、あまり乗り気ではなく・・・というのも、作業すればどうしても小汚くなるので、その後わざわざ身支度整えて出発するのが面倒臭かった模様・・・
わたしもその気持ちは解らないこともないのですが、「自腹じゃ絶対泊まれないホテルだぜ!」「わたしが運転するから!」と説得し、出発と相成りました。

2018 12 29 - 13
ドドーン!今回お世話になったホテルBourgtheroulde ブールテルルド(読みにくい&言いにくい)です。直ぐ側に路駐して受付に行き、駐車場予約している旨を伝えると係の方が車を移動してくれました。慣れていないわたしはそれですでに「おおぉー」感動。その後、部屋まできちんと案内してもらいました。おおぉーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

2018 12 29 - 01
中庭からエントランスへ。
元々ブールテルルド一族がホテルとして創業、その後銀行になるなど変遷し、数年前からリノベーションしホテルとして再オープンしたそう。

2018 12 29 - 10
わたしたちの部屋は本館ではなく離れでした。

2018 12 29 - 14
内部がいかにもヨーロピアン。歴史を感じさせます。

肝心のお部屋です。とにかく清潔!!!素晴らしい!
2018 12 29 - 02

バスルームはシャワーと浴槽が別に設置してあります。w(゚o゚)w
2018 12 29 - 03
2018 12 29 - 04
わたしはお風呂につかりまくり、夫はシャワー浴びまくってました。

2018 12 29 - 05
寝具も清潔。寝心地よし。

夕食は予めネットで探したレバノン料理店で。
ホテルがジャンヌ・ダルク教会のすぐ裏手と街の中心にあるので、レストラン探しには困りません。

観光はといいますと・・・実は観光せず、夕食後少し散歩したくらい。
というのも、我々ルーアンで暮らしていた時期があってどこもかしこも馴染みのあるところばかり。なので「懐かしいね~」「ここらへん変わってないね~」「ここは新しくなったね」なんて言いながら早々にホテルに戻りました。


翌朝我々を感動させたのは朝食ビュッフェ!(朝食大好き人間)
2018 12 29 - 06
2018 12 29 - 07
2018 12 29 - 08
バリエーションが豊富であれもこれも味見したくなります。

ホテル内のバーとホール
2018 12 29 - 09

静かなルーアンの朝
2018 12 29 - 12
2018 12 29 - 15

ホテルに別れを告げ、再びリノベーション作業に戻りました。いい経験させてもらい感謝。
2018 12 29 - 11

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

プロフィール

みるりる

Author:みるりる
こんにちは、みるりるです。
古~いメゾン・ノルマンドのリノベーション記録です。
いつになったら完成できるのかなぁ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Bienvenue